中学生で出会っておきたい71の言葉
覚和歌子編 
PHP研究所 2012


覚和歌子さんが詩、小説、エッセイ、歌詞のなかから
選ばれた言葉と
その言葉への想いを綴られた作品です.
覚さんからの嘘のない気持ちと、
迷い混んでいるところから
出られるトビラになるかもしれないと
そっと手を差し伸べている優しさが
ぎゅっとつまっています。
大人と子どもの間で色々と揺れ動く中学生に
覚さんからの贈り物です.
私の絵もいつもの鉛筆画のタッチとちょっとかわっています。
より手の動くままに、、、出だしは色々と試行錯誤をして
苦しみましたが、私の絵も『言葉の領分』とおなじように
若いひとたちの気持ちに寄り添えたらいいなあとおもいます。

arrow_left arrow_right
close